yumemonogatari

いろんな恋愛のお話です☆短編から長編まであります^ - ^

夢物語380 7.9.4

舞台裏では……… 『きっかお疲れ様~。どうだった?』とニコニコで聞くハンソ 『すご~く凄く。楽しかったよ。やっぱりコンサートって楽しい』とハンソに上機嫌で話すきっか 『やっぱり・・・。続けるべきだよ。』と冷静に応えるハンソ 『そうだね。・・・少し…

夢物語379 7.9.3

コンサートが終わったので 会場から観客が一斉に出て行く けど、 ミン達は、その場に残ることに……… 『今出ると危険だから、最後まで残って行こう』とかすみ達に伝えるミン 『あっ、ミン!さっき、楽屋に入らせてもらえるよう頼んでおいたから、タイミングを…

夢物語378 7.9.2

コンサートのMCに入り きっかやバックバンドの紹介をするCE きっかが挨拶をすると ファンの歓声がすごい それを聞いてのりのりになるきっか ジョン達も同じく凄い盛り上がる コンサートが終盤になり最高潮になるみんな CEのメンバー達がみんなで絡み出す き…

夢物語377 7.9.1

びっくりしたけど、凄く嬉しいきっか ミンにもニコニコで手を振る その行動に ミンも気づき手を振っている 離れているけど、2人の時間が流れている…………

夢物語376 7.8.4

メールを見るミン ピースをしている写真でがんばるねと書いてある ミンはそのメールを見て微笑む かすみとシンは ミンの嬉しそうな姿を見て顔を見合わせて微笑む そして、コンサートが始まる……… 曲が流れ ジョン達がでてくる きっかを探すミン ステージの上…

夢物語375 7.8.3

でも、やっぱりミンが目立ちすぎて みんなしてあれってミン君じゃない?と注目の的になる 『ヤバイよ。ちょっと早歩きして』と焦るシン 『ミン君、急いで』とかすみも急かす ファンの子達がざわざわしてきたので目立たないところへ移動する3人 そこへ移動す…

夢物語374 7.8.2

その頃、 ミン達はコンサートに行く準備をしている 『う~ん・・・。どうしたら、きっか驚くかなぁ?』と呟くミン 『普通に行くだけで驚くと思うよ』と笑って応えるシン 『なんか緊張するよ。』と顔が引きつっているミン 『ほんと、ミン君ってかっこいいね。…

夢物語373 7.8.1

『きっからしいね。』と微笑むジョン 『ジョン!!抜け駆けはダメだよ。何の話してるの?』と2人の間に入るハウル 『なんにもないよ。内緒』と笑って応えるジョン 『きっかちゃん、本当素敵だよ。かわいい。』と、他のメンバー 『みんなありがとう。すっごい…

夢物語372 7.7.4

『はい。メイクも衣装も終わり』とスタイリストさん 『ありがとう。めっちゃ素敵。』と目をキラキラさせ鏡を見るきっか 衣装は上が短めの着物で下はスパッツ メイクは、アイシャドウがピンク色 口紅もピンク色 『これみんなに見せてくるね。』と喜ぶきっか …

夢物語371 7.7.3

かすみとシンのこと………… 『きっかちゃんって今日コンサート見にいくの知ってるの?』と不思議に思い聞くシン 『いや。何にも言ってないから知らないよ。』とニッコリ笑って応えるミン 『じゃあ、びっくりするね。でも、たぶん・・・。』とにごすかすみ 『ど…

夢物語370 7.7.2

その頃きっかは……… ハンソがきっかを車で迎えにくる 『おはよう。お待たせ。』と微笑んで応えるハンソ 『おはよう。今日はよろしくね。』ときっかも微笑み返す 『ミン。なんか言ってた?』と唐突に聞くハンソ 『何も言ってないよ。でも、なんか仕事に行って…

夢物語369 7.7.1

『もしかして・・・。ミン・・・仕事に行って欲しくないの?』とニコッと笑って聞くきっか その言葉に反応して ギクっとなるミン 『ミンて・・前から思ってたけど・・・可愛いね。素直だし。私より乙女』と笑うきっか 『そんなことないよ。確かにきっかより…

夢物語368 7.6.4

『うそだよん』と爆笑している 笑っていると ミンが急に抱きしめてきた………… 『ミン痛いよ。』と困るきっか ミンの顔を見ようとすると 顔を見せないように背けるミン 『ごめんね。・・・服着替えてくる。』と気まずくなるきっか ミンの様子を伺いながら服を着…

夢物語367 7.6.3

ミンの髪を撫でてそっとキスをする 唇を離そうとしたら そのまま離してもらえずディープキスに 『ミンっ?!』とびっくりして離す 『ごめんごめん。反射的に』と笑って応えるミン 『もしかして、そうやって女の子口説くの?』と目を細めて問い詰めるきっか …

夢物語366 7.6.2

『きっか明日大丈夫?』と心配するミン クスッと微笑み 『心配してくれてるの?』とニコニコで応えるきっか 『ごめん。いつも抑えられなくて・・・』と真剣に謝るミン 『ううん。大丈夫。むしろ嬉しいよ。元気もでるから・・・。』と笑顔満開で応えるきっか …

夢物語365 7.6.1

なんと言うか、やっぱり私頭悪いのかなぁ』とまた泣きそうになるきっか 『きっか、髪型変わったら性格まで変わったんじゃない?』と笑うミン 『しょうがないなぁ。教えてあげるよ。毎日手取り足取り使って・・・。とりあえず・・・えっと・・』 『なに?』と…

夢物語364 7.5.7

『ミン・・・』と声を掛けるきっか 『何?』と微笑んで聞くミン パッと笑顔満開になり 『大好きだよ。』とニコニコ笑顔で応えるきっか 『夢に出てくるぐらい好きなんだね。でも、僕の方がもっと大好きだよ』と微笑んで応えるミン 『ミンに出会えて本当によか…

あけましておめでとう☆

明けましたね^_^ ついに2021年になりました^_^ 去年は色々ありすぎてよく分からない感じだったけど(^.^) 今年はまたがんばってお話をたくさん書いていきたいと思います^ ^

夢物語363 7.5.6

すると ミンが笑っている 『どうしたのきっか?』とずっとニコニコしているミン 『あれ?』と考え込むきっか さっきのは夢だったの?結構リアルだったんだけど、と考え込むきっか 『きっか~、いつもミンくんなんて言わないのに、なんの夢みてたの?』と笑い…

夢物語362 7.5.5

『ありがとう。じゃあ、また』と微笑むミン そのまま 満足そうに部屋を出て行く それを見て 『ちょっと、まって・・ミンくん・・・?ミンく~ん・・・!!』 と夢から覚めるきっか………… パッと目を開ける

夢物語361 7.5.4

その姿が可愛く見えるミン 周りに人がいないのを確認して いきなりきっかにキスをする……… きっかがびっくりして口を押さえる そのびっくりする顔を見て微笑み ミンは笑顔でスタジオを出て行く 廊下で嬉しそうに歩いていると マネージャーに 『次の仕事行くよ…

余談☆

久々に余談です^ ^ 皆さん読んでくれて本当にありがとうございます^ - ^ 少しずつですが確実にあげていくのでよかったら見ていってくださいね^^ 私のお話でみんなが和んでくれたらいいなぁ☆ 1番大好きなお話なのでみんなに読んでもらえると本当に嬉しいで…

夢物語360 7.5.3

きっかはもう夢の中 ミンと最初出会った時の話 だけど、 少し違う話………… きっかとミンともう1人違う芸能人がスタジオにいて 曲を作る番組の最中だった……… この時は まだ、ミンはきっかと付き合っていない 今日はよろしくお願いしますときっかに笑顔で挨拶を…

夢物語359 7.5.2

ミンはそんな可愛いきっかを愛おしく思い もう1度きっかを見つめる そして、顔を見合わせ微笑み そっとキスをする……… 2人は何気ないこの空間を楽しみながら ギュッと手を繋いで離れないように歩いていく……… あっという間に 家に着く けど・・きっかは酔いす…

夢物語358 7.5.1

拒んでもキスをしてくるミン……… 『ミンも酔ってるの?』とミンの顔を見ながらニコニコで聞くきっか 『そうだね。・・・今日のきっかに酔ったみたいだ。』とためらいもなく応えるミン 『ミンってやっぱりズルい・・・。』とほっぺを膨らましてミンを睨むきっ…

夢物語357 7.4.4

『もしかして・・・きっか・・。お酒飲んだの?』ときっかを見つめるミン 『お酒飲んでないよ』とニコニコで話すきっか 『どれ飲んだの?』とミンがきっかの飲んでいた飲み物を確認する 『きっか・・・これお酒だよ。気づかなかったの?』と心配するミン 『…

夢物語356 7.4.3

『あっ!・・そういえば、きっか最近インスタの写真結構あげてるよね?』と突然何かを思い出すかすみ 『えっ?!そうだっけ?そんなにあげてないよ。』と笑って応えるきっか 『コメントの欄凄いことになってるよ』と教えるかすみ 『かすみって、そんなに私の…

夢物語355 7.4.2

なぜだか恥ずかしくて ミンから目をそらし 『あっ、かすみ・・・。私また8日に韓国に戻るけど、どうする?』とかすみに声を掛けるきっか 『えっ・・。卒業もあるし、こっちでゆっくり過ごすよ』とびっくりするかすみ 『あっ!きっかも卒業式だけはくるでしょ…

夢物語354 7.4.1

ご飯を食べる4人 『これ。凄く美味しいね。』とびっくりするかすみ 『よかった~。』とみんなの食べている様子を見て微笑むきっか 『こんなお店が近くにあったとはね。』とかすみが微笑むと 『いいでしょ。私このお店好きなの』ときっかも嬉しそうに応える …

夢物語353 7.3.7

きっかもミンを見つめて一緒に微笑み合う 2人のラブラブぶりに周りも和む………… 周りの3人はそんな2人を見て微笑み また、話が弾んでいく 少し経ち 料理が出てくる 女将が仕事モードになり料理の説明をする 『それでは楽しんでくださいね。』とお辞儀をして …