yumemonogatari

いろんな恋愛のお話です☆短編から長編まであります^ - ^

夢物語227 5.10.5

『そろそろ11時だし帰ろうか?』と言う『そうだな。』と満足げに応えるシンお店を出て歩く4人きっかとかすみミンとシンで歩く(韓国語)『結婚の話進んでるのか?』とシンが気になり聞く『きっかの仕事が落ち着いたら進めるよ・・・。』と微笑んで応えるミン…

夢物語226 5.10.4

『えっ!?なんで?』と不思議そうに聞くきっか 『だっていつもラブラブしてるから』とさらっとにっこり応えるミン 『ミンっ!!』と服を引っ張るきっか 『あんまりそういうこと言っちゃだめだよ』と恥ずかしくなるきっか 『そういうところ可愛いよね』とき…

夢物語225 5.10.3

『きっか・・?許可がないとお酒飲めないの?』と不思議に思うかすみ 『私・・お酒飲むと人に絡むからミンがだめって』と苦笑いするきっか 『確かに昔からそうだもんね』と笑うかすみ 『それ絶対にミンに言わないでね』と必死になるきっか 『ミンくんて嫉妬…

夢物語224 5.10.2

『ミンの方がモテるから余計怪しいよ。もう1人ぐらい彼女いるんでしょう?』と問い詰めるきっか 『いるわけないよ。女優さんとはそんな感じにはならないし。』と困惑するミン『でも・・いろんな人とキスしてるよね?』とミンを問い詰めるきっか 『きっかそれ…

夢物語223 5.10.1

『やっといつものミンに戻ったね』と笑顔で応えるきっかきっかに言われミンはハッとする『そんなに変な顔してた?』と笑いながら応えるミン 『うん・・・。今までで1番怖い顔してたよ』とミンをじっと見つめ心配そうに応えるきっか 『そんなつもりはなかった…

夢物語222 5.9.6

『そうだね。・・・実は最近、僕が手に入れていい存在なのかなぁ?ってたまに思うんだ・・・』と遠くを見つめて言うミン 『珍しく弱気だなぁ~。・・・ミンなら大丈夫だよ。絶対、彼女を幸せにできるよ。ずっと俺が見てたんだから。保証するよ』と笑って応え…

夢物語221 5.9.5

『ありがとうございます。また、誘ってくださいね』とニコッと笑い会釈をして外へ そして、ミンも続いて 『ごめん。じゃあ、また。・・・今日は誘ってくれてありがとう』と挨拶をしてお店を出る いつもの4人 韓国語でミンとシンが話をしている きっかがかす…

夢物語220 5.9.4

『そうだよ。』とニコッと微笑むきっか 『やっぱり・・・。もしかしてバックバンドやってますか?』と真剣に聞いてくる その言葉を聞いて戸惑うきっか 『実は、僕ファンなんです。』と微笑んで応える後輩 それにもびっくりするきっか 『私のですか?』と聞き…

夢物語219 5.9.3

みんなきっかの事を注目している 『本当可愛い子だね・・・』とみんなが口々に言い出す ミンがきっかに 『きっか、こっちで一緒にご飯食べよう』と微笑む 『いいけど・・・かすみとシンくんは?』とミンを見つめる 『そんな心配しなくても大丈夫だよ。2人も…

夢物語218 5.9.2

そんな姿がみんなには可愛く見えたみたいで、きっかのことが気になるみんな 余りにもきっかの事をじっと見るので 『わ、わたし・・・韓国語あまり得意じゃないんです。』と頭を下げて謝る 『言葉なんて関係ないよ。大丈夫』とみんなが優しい声を掛けてくれき…

夢物語217 5.9.1

ミンに連れられてついて行くと後輩や同僚達が待っていた きっかがミンの後ろに引っ付き隠れて歩く 恐る恐るみんなを覗くきっか ミンの後輩が『初めまして~』と笑って声を掛ける きっかがそっ~と顔を出し 『初めまして、遠藤きっかです。』とニコッと笑って…

夢物語216 5.8.7

『兄さん何やってるの?』と声を掛けてきた ミンがびっくりする 『そんなに驚かなくても。何見てるんですか?』と不思議そうに聞く後輩 『さっき話してた彼女がいるんだ。』ときっかの方を指差し応えるミン 『どれどれ?見たい』とごちゃごちゃやってると他…

夢物語215 5.8.6

ミンは奥の大部屋に入り みんなでワイワイしている そこで『ミン兄、今日いきなりですみません。予定大丈夫だったんですか?』と聞く後輩 『うん。なんとか。みんなに会いたかったしね。』と微笑むミン 『兄さん、噂で聞いたんですが、彼女ができたんですか…

余談☆

久々に余談を書きます^ ^ 見てくださってるみなさん本当ありがとうございます😊 小説とまではいかないけど、みんなが少しでも楽しめればと思いお話を書いてます^_^恋愛ものしか書けませんが、よかったら読んでってくださいね( ^ω^ )

夢物語214 5.8.5

気づいたらあっと言う間に時間がやってくる……… ミンは時計を見て『そろそろ帰ろうか』と優しく声を掛ける きっかはうんと頷き 車に乗り家に帰ることに 家に着き2人は別々に出掛ける ミンは俳優仲間と きっかはかすみ達とご飯に行く シンが『実は、韓国ではみ…

夢物語213 5.8.4

『はい。』と咳払いしカメラを撮るきっか ミンが『ありがとう。これからもよろしくね』とファンの子に笑って応える 『ありがとうございます』とお辞儀をするファンの子達 ミンがきっかに手で行くよと指示を出す そして、 その場を離れるきっかとミン 離れて…

夢物語212 5.8.3

いろんな所を見ながらあれやこれやとドラマの撮影の話や面白い話で盛り上がる2人 大晦日ということもあってか あんまり人がいない……… 『ミンがキャーキャー言われないのって初めてだね。』と微笑むきっか 『そういう時もあるよ。・・でも、きっか。僕は偉大…

夢物語211 5.8.2

途中辺りをキョロキョロ見渡すきっか 今日は撮影がないみたい……… 残念そうにするきっか その姿を見て 『やっぱり、他の俳優に会いたかったの?』と気になるミン 『う~ん。どうだろう?』とテヘッと笑い 『どんな撮影してるか気になって・・・』と遠くを見つ…

夢物語210 5.8.1

目的地へ到着する きっかが車を降りようとして驚く 『凄い。本当にこんなところあるんだね。』と辺りを見渡す ミンは助手席側に回り 『どう、韓国もいいでしょ?』とニコッと笑う 手を差しのべ『ほらっ、いこう』と声を掛ける 『うん』と頷きミンの手を取る…

夢物語209 5.7.7

『えっと・・今年でデビューして10周年だから。記念に残る様にライブをしたいんだ。けどまだ、タイトルも決めてないよ。・・・そういえばきっかの誕生日いつ?』ときっかをチラッと見て聞くミン 『私の誕生日は8月だよ。』と笑って応えるきっか 『そっかぁ~…

夢物語208 5.7.6

『いや・・・。声がそのままだったからもしかしたらと思って』と笑うきっか 『さすがだね。・・・きっか、やっぱり僕のライブに一緒に出て』と真剣に頼むミン ミンの顔を見て 『ライブに出てもいいけど・・・ミンが他の女の人と絡むの見たくないから・・・』…

夢物語207 5.7.5

今日はミンが車をだす『ほらっ!乗って、安全運転だから大丈夫。』 その言葉を聞いてミンを半信半疑に見るきっか クスッと笑い『ドラマの撮影とは違うから変な運転はしないよ。』と笑うミン 『ほらっ』と助手席の扉を開けエスコートしてくれる紳士的なミン …

夢物語206 5.7.4

きっかは、支度が終わり『ミン今日はどこに連れてってくれるの?』と寝室から顔を出しニコッと笑いながらミンに話し掛ける 『ごめん。実は、さっき電話がかかってきて・・・』と申し訳なさそうに言うミン 『あっ。・・仕事が入ったの?』と聞くきっか 『いや…

夢物語205 5.7.3

少し時間が経って 『ミン。ありがとう。もう大丈夫みたい。』と落ち着き笑顔で微笑むきっか そんなきっかを見てホッとする……… そして、 ミンがキスをする 『僕から離れることはないから安心して』と微笑んで応えるミン 『うん。』とミンをじっと見つめ頷くき…

夢物語204 5.7.2

その行動を見て 『どうしたの?大丈夫だよ』と微笑みきっかの顔を覗き込み頭をポンポンするミン 『ご、ごめんね。・・ミンが・・・ミンがいなくなる夢を見て・・・・怖くて』と泣きじゃくるきっか 『大丈夫だよ。』と優しくギュッと抱きしめるミン そのまま…

夢物語203 5.7.1

12月31日の朝……… きっかは昨日の台本読み合わせで疲れてまだ寝ている ミンは相変わらず起きるのが早く きっかの顔を見ながら、微笑み 出掛ける支度をする……… すると……… 急に きっかが飛び起きて 不安な顔で周りを見渡し ミンを見つけ走って抱きつく………

夢物語203 5.6.5

『きっか、上手だね。これなら大丈夫だよ。』と笑って応えるミン 『よかった。・・・じゃあ、私女優になれるね。』と調子に乗るきっか 『それはどうかなぁ?・・でも、この相手役羨ましいよ。キスシーンも結構あるし・・・』ときっかを見て拗ねるミン 『嫉妬…

夢物語202 5.6.4

『どうしたの??』と心配そうに声を掛けるミン 『ううん。・・・ただ、ミンの近くに入れるのが本当に嬉しくて嬉しくて。』とミンを愛おしそうに見つめるきっか ミンもきっかの顔をじっと見つめる そのまま目を瞑りキスをする2人……… 『いつまでも一緒にいよ…

夢物語201 5.6.3

むしろ男物の服がいっぱい……… 『きっかもしかしてこれって・・・』ときっかを見る 『そうだよ。いつもいろいろ迷惑掛けてるからお礼だよ。』と微笑んで応えるきっか 『ありがとう。でも、きっかの物が全然ないよ。』とびっくりするミン 『あんまりお金がなか…

夢物語200 5.6.2

きっかとミンはたくさん荷物があるので帰りはタクシーで帰ることに……… 『じゃあ、また2日に』と手を振るきっかとミン 『またね。』とニコニコで応えるかすみとシン ミンの家に着き たくさんの荷物を置く 『きっかなんでこんなに買ったの?』と呆れる 『中を…