yumemonogatari

いろんな恋愛のお話です☆短編から長編まであります^ - ^

初めての恋愛 初デート11

駅に向かって歩いているのに なぜか 黙ったまま歩く2人……… さっきまでまったりムードな2人だったのに なぜか物凄く緊張する琴音 手を繋いでいるのでドキドキがゆづるに伝わるんじゃないかと ドキドキする・・・ 琴音が下を向いて黙っていると 『琴音』と声を…

初めての恋愛 初デート10

注文をして待っている2人……… 『琴音。』と優しい声を掛けられる 『うん?何??』と微笑む琴音 『これから。たぶん忙しくなると思う・・・』と真剣に話すゆづる 『うん・・。』 『きっと。こんな風にのんびりデートとか出来ないと思う』 『わかってるよ。』…

初めての恋愛 初デート9

お気に入りのお店に着き中に入る2人 『いらっしゃいませ。こちらの席にどうぞ』と夜景が綺麗に見える席に案内され向かい合わせに座る2人 『すご〜い。やっぱりここが1番好き』と外の景色を見つめる琴音 『やっぱりここいいよな』と微笑むゆづる 『そうだね。…

初めての恋愛 初デート8

抱きしめられてもっと緊張する琴音…… だ・・だめ・・・・/// もう限界・・・ なんで今日はこんなんなの〜/// 緊張して固まっていると ゆづるがクスクス笑っているのが聞こえてくる……… えっ??と思い パッと上を向く琴音 すると ニコニコな表情で琴音を見つ…

初めての恋愛 初デート7

『えっと・・ゆづる///』と顔を赤くする琴音 クスッと微笑み ベンチから立ち 『琴音。ご飯食べに行こう』と微笑み手を差し伸べるゆづる 『うん・・///』とその手を取り 手を繋ぐ……… そして、 ゆづると琴音は顔を見合わせ微笑見合う すると 『ねぇ。ゆづる・…

初めての恋愛 初デート6

会場を出て 会場の近くの 公園のベンチに座る2人……… 『ことね・・・。』と微笑むゆづる 『えっと。あの・・・///。』と顔が赤くなる琴音 『クスクス。そんなに緊張しなくてもいいよ。』と微笑むゆづる 『だって・・・。なんか緊張しちゃうよ///』と自分の頬…

初めての恋愛 初デート5

演奏会は凄くいいものだった はず? あっと……えっと これはというとね…… この演奏会私は凄く楽しみにしてたんです とってもとっ〜ても でも、でもね 凄く楽しみにしてた演奏会だったのに……… ゆづるが隣にいるだけで ドキドキして実は演奏会どころじゃなかっ…

初めての恋愛 初デート4

琴音はずっとドキドキが止まらない……… 手を繋ぐのも 抱き締められるのも キスされるのも………… 本当初めてでずっと緊張している 隣では大好きなゆづるが笑顔で微笑んでいる その顔にもドキドキしてしまう……… 『琴音。えっと席が・・・ここだね。琴音よかったね…

初めての恋愛 初デート3

『ゆづる・・・///』と抱きしめられ恥ずかしくなる琴音 『琴音。耳まで真っ赤だね』と耳元で声が聞こえてくる 『ゆづる///今・・・顔見ないでね』 『そう言われるとみたくなるんですけど・・・クスクス』 『ゆづのばか〜///』とゆづるに抱きしめながらゆづる…

初めての恋愛 初デート2

会場に着くと ゆづるの言った通り 凄い長者の列 『ゆづる凄い列だね』とびっくりする琴音 『そうだね。こんなに並ぶと思ってなかったなぁ。まぁ、指定席だし慌てることないよ』と微笑むゆづる 『そうだね。並ぼう』と列を並ぼうとすると 『あっ・・琴音先輩…

初めての恋愛 初デート

今日はゆづると付き合って初めてのデート 昨日の夜から何を着ようか悩みすぎて 結局寝れなかった……… そしてデートへ 約束の場所につくと ゆづるがもう待っていた……… 『ゆづる。どうしたの?今日すごく早いね』とびっくりする琴音 『いや・・・。ちょっと用事…

余談☆

夢物語の番外編を見てくださりありがとうございます^ - ^ 夢物語は私にとってほんと大切な作品なんです^^続編もあげていきたいので本編を読んでからまた見てもらえると嬉しいです☆ 夢物語の続編をあげる前に 初めての恋愛という作品も前書いてましてそれの…

夢物語の番外編2.15

『えっ・・・。きっかどういうこと』とハテナになるミン 『あっ・・えっと・・。』と言いづらそうに話すきっか 『うん??きっか』ときっかを見つめるミン 『あっ・・いや。何にもないよ。』と誤魔化すきっか 『きっか??』 『ううん。何にもなの。あっ!さ…

夢物語の番外編2.14

どんどん歩いて行くミン 『ミンっ!!ねぇ。どこ行くの??』と困るきっか 人気の少ないところにつき 『きっか・・。』と振り向くミン そして、 いきなり腕を引っ張られ抱きしめられる……… 『えっ?ミン・・・。』とびっくりするきっか 『今日のきっか。可愛…

夢物語の番外編2.13

『今日のきっかは・・・///』と照れるミン 『へ〜。ミン。その顔』とニヤッと笑うシン 『なんだよっ!』とシンを睨むミン 『いや〜。久々に余裕がないなって思って』と笑っているシン 『仕方ないだろ・・。久々に一緒の撮影だったんだから・・///』と恥ずか…

夢物語の番外編2.12

撮影はスムーズに進んで行く……… 言葉の無いCMなので 動作や顔の表情で表現していき撮影がどんどん進んで行く……… CMはというと……… きっかの被っている帽子が飛ばされ そこから話が進んで行く……… きっかは飛ばされた帽子を拾いにいこうと追いかけようとする す…

夢物語の番外編2.11

CM撮影が始まる…… きっかは白いワンピースを着て スタンバイしている 『きっかちゃん。今日はいつもと違ってるね』と微笑みながらシンがミンに話し掛けている 『やっぱりそうだよな。今日は、なんか一段と綺麗だよな・・』とボソッと呟くミン 『クスクス。珍…

夢物語の番外編2.10

話がどんどん進んでいき 気づいたら ミンが撮影の準備をしてきっかの前に立っていた……… ミンは衣装に着替えカッターシャツの袖のカフスボタンを直しながらスタッフと笑顔で話している きっかはそれを見て ため息をつき 『ミンっ!!』と叫ぶ……… その声にびっ…

夢物語の番外編2.9

監督はシンを見つけると 『あっ!!シンくん。君のいった通りだった』と笑って話す監督 『そうですか。よかったです。イメージ通りだったでしょ?』とシンも笑っている 『本当にイメージ通りだ。これでまたいいCMになるなぁ』とニコニコで話している きっか…

夢物語の番外編2.8

ミンはきっかの耳に長い髪を掛け直し そして、 じっときっかを見つめ……… そのままキスを落とす……… きっかもそのキスを受け入れ 二人の世界……… 途中 キスを離し そっと目を開ける二人……… ミンはそのままきっかの顎を上にクイっとあげ もう1度きっかを見つめ……

夢物語の番外編2.7

『あっ・・・。なんでここに』とびっくりするミン 『なんでって。・・・ミン私ここで撮影なんだよ』とミンを見つめるきっか 『えっ・・・。てことは・・・』とシンを見るミン シンの方を見ると 今にも逃げようとしている…… 『シンっ!!へ〜。・・あれ?どこ…

夢物語の番外編2.6

『やっぱり男2人だとなぁ・・・。』とため息をつくミン 『いいじゃん。たまにはミン久々だろ』と笑うシン 『確かに。最近忙しかったからこんなゆっくりするのは久々だなぁ』と笑うミン 『だろっ!!来てよかったじゃん』と肩を叩きながら話す 『そうだなぁ…

夢物語の番外編2.5

シンの車に乗りながら……… 『はぁ〜。どこに行くんだよ・・・』とため息をつくミン そのミンを見て 笑っているシン 『ほらっ!ついたぞ。降りる準備しろよ』 『はい。はい。わかりました』と不貞腐れながら準備をする 到着場所につき 車から降りる2人……… 『…

夢物語の番外編2.4

家の扉を開けると 笑っているシン 『ミンっ!なんだ。今日はデートだと思ってたのに』と話すシン 『うるさいっ!たまたま予定が合わなかっただけどよ・・・』とため息をつくミン 『きっかちゃんに言わなかったのか??』と宥めるシン 『だってさぁ・・・。』…

夢物語の番外編2.3

寂しそうに玄関の扉が 閉まるのを見ているミン……… 『はぁ〜。なんで今日なんだろう・・。仕事オフにするんじゃなかったなぁ・・・。』とため息をつくミン すると 寝室からスマホの着信音がなる……… 慌てて寝室に戻るミン そのままスマホにでて……… 『もしもし…

夢物語の番外編2.2

次の日・・・ 『ミン・・??起きた??』と寝室を覗くきっか 部屋の中を見ると ミンはベッドの上で小説を読んでいる…… 『あっ・・きっかおはよう。うん?・・どうした?起きてるよ』と微笑みながら話すミン ミンのところに近づき 『ミン・・。私そろそろ行…

夢物語の番外編2.1

ある日のこと…… 『ミン。ミン!!お願いがあるんだけど・・』と上目遣いで見つめてくるきっか 『うん??どうしたの?』と微笑むミン 『えっとね・・。実はね。今度CMをとることになったの・・』 『そう。よかったね。久々な仕事だね』と微笑むミン 『うん・…

夢物語の番外編1.5

『ミン・・。』とミンの顔を見るきっか きっかと目を合わせ……… ニコッと微笑むミン そして、 また甘いキスが降ってくる………… 『ミン。大好き・・///』と照れながら微笑むきっか 『ありがとう。僕も大好きだよ。じゃあ、そろそろ行こっか~』とニコッと微笑む…

夢物語の番外編1.4

『きっか~。いいでしょ??』と微笑むミン 『あっ・・。えっと・・??だっていつもそんなことしないよね・・??』と不思議に思い聞いてみる 『たまには・・。』と微笑み服を脱がそうとするミン 『ミン!?ごめん。・・どうしたの??』と心配になるきっか…

夢物語の番外編1.3

『う~ん。久々に2人でお出掛けだ~』と服を選びながら微笑むきっか 『どれにしようかなぁ~。』と真剣に服を選ぶ すると 『きっか。』といきなり抱きしめられる そして、 思わず選んでいた服を下に落としてしまった……… 『あの・・。ミン・・。』と固まるき…