yumemonogatari

いろんな恋愛のお話です☆短編から長編まであります^ - ^

夢物語106 2.5.1

次の日は、嵐山の映画村へ……… 日本の時代劇と韓国の時代劇は全然違う 抜刀術は一緒だけど ミンは凄く興味深くいろんなところを見ている 『せっかくだから、何かの役をやろう』とミンが誘ってくる 『僕が選ぶよ』とニコニコできっかの服を選び出した 韓国語で…

夢物語105 2.4.5

その言葉を聞いて急にきっかは自分が恥ずかしくなり落ち込む そんなきっかの様子を見て さっきまで真剣な顔をしていたミンは少し笑いながら 『そうだ。これ・・・。ファンの子には絶対言わないでね。特別に言ってるんだから』と目線をはずし恥ずかしそうに応…

夢物語104 2.4.4

部屋に着き きっかはなんか怒っている ミンが『どうしたの?』と言うと 去年の番組の動画を見せて 『ミンは、ファンにほんと優しいよね』と急に拗ねている 『気にしてるの?』と笑って言うミン 『気にしてないよ』とまだ拗ねているきっか 突然 『ミンは私の…

夢物語103 2.4.3

きっかとかすみは『付き合えてよかったね』と話をしている 『きっかのおかげかなぁ~。本当にありがとう。お互い幸せになろうね』と笑い合い話が盛り上がる かすみときっかの嬉しそうな姿を見てミンとシンは嬉しそうに微笑む 話が盛り上がっていたけど、 マ…

夢物語102 2.4.2

不意打ちでキスをされる……… きっかはびっくりしている 周りの人たちもそれを見ているのに気づき 『ミン、ダメだよ。』と小声で焦るきっか ミンは、ドラマ撮影しているみたいに ニコッと笑い『サランへ』ときっかを見つめる シンがミンに 『ちょっとやり過ぎ…

夢物語101 2.4.1

突然かすみとマネージャーに出会う…… びっくりするきっかとミン 『なぜ?ここに??』とマネージャーに言われる (それは、こっちの台詞だろと)変な顔をするミン きっかが『もしかして2人って・・・』 マネージャーが『実はね~』と笑って応える 『すごいね…

夢物語100 2.3.6

クリスマスプレゼントのブレスレットを手首に付け 韓国式の約束をする 『ずっと一緒にいようね。』と微笑み祈りながら きっかはミンのその姿を見て。 なぜだか涙が止まらなくなる……… きっかは、下垂れる涙を指で拭きながら 『うん。絶対約束する』と微笑みな…

夢物語99 2.3.5

嵐山の竹林に到着 ミンはここで撮影をしたことがある 『なつかしい』とボソっと言うミン 『ミンの映画見たよ』ときっかに言われ 笑って『どうだった?』と聞き返すミン きっかは、なぜだか目をそらし『今の私と主人公は一緒だよね』と遠くを見つめて言う そ…

夢物語98 2.3.4

たまたま女将さんに会う 女将さんがきっかに 『もしよかったら、嵐山の竹林のライトアップがあるんだけど、どうかしら?』と聞いてきた きっかはミンに竹林のことを説明する 『ミン。私、竹林見たことがないから見に行きたいの。連れてってもらえるみたいだ…

夢物語97 2.3.3

次の料理が出てくる ミンが賄いさんに『Photo please.』と頼み 2人がご飯食を食べている写真を撮ってもらう 賄いさんが『2人とも本当にお似合いですね。』とニコッと笑い声を掛けてくれる 『ありがとうございます』と2人で顔を見合わせて言う 『あの・・・。…

夢物語96 2.3.2

『はい。あ~ん』と食べさせようとするきっか 『Stop.』と写真を2、3枚撮るミン 写真がうまく撮れて喜んでいる 『見せて』とミンに言うけど 『これは絶対ダメ!!』と言って見せてくれない 『もう。じゃあ、私にも撮らせて』とほっぺを膨らましながら怒って…

夢物語95 2.3.1

マネージャーたちと別れたミンときっかは 予約した旅館へ向かう事に 旅館に着きチェックイン 食事が19時からなので後1時間も時間があまっている……… 時間があるのでミンと2人で温泉に入ることに 実は 部屋が露天風呂付きなのでいつでも入れるようになっている…

夢物語94 2.2.8

かすみは『本当お似合いだよね。ずっと一緒にいて幸せになってほしい』とマネージャーに呟く 19時ぐらいになり きっかとミンは、旅館に行くのでマネージャーとかすみに帰ると伝える マネージャーとかすみもホテルを探すためまた明日ねと笑いながら応え ミン…

夢物語93 2.2.7

ミンにその飲んだジュースを渡す ミンは抹茶を飲んだことがないので、飲んでみると初めは変な顔をして渋そうにする けど、すぐにその味が気に入りきっかと2人で抹茶を飲むことに その姿を見ていたマネージャーたちが『本当仲いいんだな』と羨ましそう 2人が…

夢物語92 2.2.6

きっかが『もう時間だよ。早く行こう』と焦ってミンに話しかける すると いきなりミンに腕をひっぱられ そのまま人気がないところに連れていかれる 『ミン?どうしたの??』と声を掛けると 不意打ちで ニコッと笑い キスをされる その行動にきっかはびっく…

夢物語91 2.2.5

でも、 ミンが拗ねながら『せっかく久々に2人きりでいられるのに・・・。』と言う その言葉を聞いてかすみがせっかくだから時間を決めてバラバラで行動しようと言ってくれる じゃあ16時に清水寺の門のとこでと別々行動に ミンも嬉しそうにきっかとデートの…

夢物語90 2.2.4

撮影が終わり カメラマンが2人にプレゼントと1人づつ撮った写真を渡す ミンが貰った写真はきっかの花魁の写真で きっかはミンの着物姿の写真をもらう その写真を見て微笑む2人……… 写真を携帯ケースに挟みその写真をもう一度みて2人で顔を見合わせて微笑み合…

夢物語89 2.2.3

あのシーンの話を英語でミンとカメラマンがしている 英語の苦手なきっかはあんまりわからず撮影へ入ることに…… ミンがきっかをじっと見つめる 『どうしたの?』と不思議に思い聞いて見ると 言いにくそうにどうしてもきっかとのキスシーンを撮りたいと頼んで…

夢物語88 2.2.2

ミンはモデルもやっているので淡々と写真を撮って行く ポーズも全部きめていく その色っぽさに周りが圧倒する…… 途中カメラマンに『彼氏さんモデルさんみたいですね』と言われて、きっかとミンは顔を見合わせて笑う ミンがモデル、俳優であることは言えない…

夢物語87 2.2.1

9時ぐらいに東京をでて京都へ出発 京都に着くとすぐ きっかがやってみたいことがあるから付き合ってとミンに目をキラキラさせて頼む それは……… ミンと着物を着て写真撮影をすること。前々からきっかは花魁の格好をして写真撮影をするのが夢だったのでミンに…

夢物語86 2.1.8

ラーメン屋さんに入りご飯を食べる2人 久々の2人で食べる食事 何気ないことだけど凄く嬉しい 会話も弾み ラーメンを食べ終わり散歩へ きっかが銀杏並木に行こうとミンを誘う そこに行くことに……… すごく綺麗でほんと幸せな2人 景色を見ながら合間合間に 顔を…

夢物語85 2.1.7

明日の準備を終えたのでミンの様子を見に行くきっか 時計を見ると ミンが寝てからちょうど1時間が経っていた……… けど、起きる様子もなくスヤスヤ寝ている ミンの顔を触り愛おしむきっか 顔から手を離そうとするとバッと手をにぎられ引っ張られる そのまま抱…

夢物語84 2.1.6

その後 きっかの部屋に入る2人 家まで迎えに来たことはあったけど 入るのは初めてで新鮮なミン 部屋を見渡すと ミンとの思い出の写真がいっぱい飾ってある そんなきっかを可愛く思い 愛おしくてホッとするミン 座る前にいろんな話を聞かせてと急かすきっか …

夢物語83 2.1.5

ピンポンっとチャイムがなる……… 宅急便かなぁ~と思い扉を開け『は~い』とでると 『お届けものです。サインください。』と薔薇の花束が、目の前に すごく綺麗……… 誰からだろうと 確認しようと思い荷物を受け取ろうとすると 『ひさしぶり』と聞きなれた声 ミ…

夢物語82 2.1.4

きっかは……… 色々準備もしないといけないからかすみにショッピングに付き合ってもらう 周りのお店はクリスマスムードに ミンの顔を思い浮かべながらプレゼントを選ぶ それだけで楽しいきっか 買い物が終わり部屋に帰り 旅行の準備をするため いろんな服や着…

夢物語81 2.1.3

その頃ミンは……… マネージャーに今日何時に仕事が終わるか聞いている お昼には終わるよと言われるミン 長い休みに入るから、みんなに挨拶も行かないといけないから早くても夕方までかかるかなぁと言っている ミンがマネージャーにお願いがあるんだけど と、…

夢物語80 2.1.2

変わったのは、 毎日のメールや電話 写真がめちゃめちゃ送られてくること ミンから……… そのまめさに笑えてくるきっか きっかからメールがこないと心配で凄く怒るミン お互いを想い2人の寂しい気持ちは今はまったくない クリスマスには逢えるから楽しみにして…

夢物語79 2.1.1

ミンが韓国に行ってから もう1週間……… ミンがいなかった時の生活に戻るきっか……… 大学で授業を受けて 友だちとふざけて遊んで 一人暮らしの部屋に戻る 普通で いつもと変わらない生活………

夢物語78 11.8

可愛いハートのついた指輪をミンがくれたからだ 照れながら、きっかの右手の薬指に指輪をはめるミン 『とっても嬉しいよ』と泣きながら喜ぶきっか ミンは、すごく嬉しくてきっかを抱きしめて『ずっと一緒にいようね』と言い、キスをする そして、きっかと約…

夢物語77 11.7

タイミングを見計らって 途中でマネージャーを置き去りにして逃げる2人 マネージャーからだいぶ離れ人気のないところへ行き 『やっと2人になれた~。』とミンは微笑みながきっかに話す そのきっかけに きっかが買ってきたお守りをミンに渡す 『会えないのは…